〒104-0045 
東京都中央区築地2丁目10−9
営業時間 7:00~20:00 日曜定休
TEL: 03-3541-6885
築地 木村家 ペストリーショップ本店

築地で

100年。​

築地名物、

罌粟あんぱん

明治43年の築地木村家の創業者「内田栄一氏」により、築地木村家の歴史ははじまります。
 今では4代目窯元となる「内田秀司」へ引き継がれました。
その後、あんぱんは進化し、なんと30種以上に上ります。とにかく手作りにこだわり、
素材・技術を惜しむことなくつぎ込んだ築地の銘品をご賞味あれ。

門外不出、罌粟あんぱんのこだわり。

​パンは、その日の温度、湿度により仕上がりが毎日変わります。パン職人にはそれを読むセンスが問われます。

十勝産の小豆に、てんさい糖を使い素材は、最高級のものを使用

​小麦粉も秘伝のブレンド。

ホップを酵母に使い、酵母を活かしたまま1日寝かせ生地を熟成させ、ふんわりが長持ち。

築地本願寺

親鸞さまの日には
境内で配布。

いつまでも人の集まる場所であってほしいという想いから
毎月19日のしんらんさまの日に境内で配布されています。
親鸞様は、あんこが好きだったという説話から
築地木村家に依頼を受け、刻印入りのあんぱんを納品。

聖路加病院の院内売店でも
取り扱いあり。

地元に根付いた商品を「売店」でという思いから、

木村家にお問い合わせいただき定期的に納品させていただいて

​おります。